• slider image 1
  • slider image 2
  • slider image 3
  • slider image 4
かんりにん情報室

image 1  image 1  image 1



富士山麓の山中湖岸の美しく幻想的な風景をひとり占めする好立地にあり現代建築の意匠が目をひく東京大学の施設です。湖でのレジャーはもちろん、夏は花火大会、マラソン大会など多くのイベントが楽しめます。湖周辺を巡るサイクリングも人気です。セミナールームでは会議や勉強会など多岐にわたりご利用できます。 自然あふれる庭を眺めながらのお食事は、地元の野菜をふんだんに使用したお料理をご用意しております。 ベジタリアン向けのお食事、アレルギー対応のお食事はもちろん、各種パーティー、 屋外でのバーベキューパーティーもを楽しんでいただけます。

: What's New
サイトデザインリニューアルいたしました: 10/28/2017
外部リンク「山中湖村」を追加: 10/28/2017



山中寮について

image 1

無駄の無い機能美あるモダンな内装はシンプルを極め、周りの樹木と湖の美しさをじゃますることなく過ごすことができます。フロントではカウンターをもうけコーヒーのサービスをしております。富士の天然水などもご自由にお飲みいただけます。お部屋は和室78名(4~12人部屋)、洋室:27名(2~4人部屋 )、セミナールーム 収容人数:108人、の人数を受け入れることができます。また、サッカー場、天然芝のグラウンドがございます。
image 2

Interior

セミナールームや会議室などのスペースの充実、シャワー付個室に洋室・和室もありスポーツクラブ合宿はもちろん、ゼミや研究室、余暇のリラックス休日、などプラーベートの利用にもご利用いただけます。詳しくは画像をクリックして「館内見取り図」をご覧下さい。

image 3

Out Door

山中湖でのボート・ヨット・ウインドサーフィンや農学部演習林である、「富士癒しの森研究所」でのカラマツ林の散策など 貸し出し自転車による、山中湖周辺のサイクリングもお楽みいただけます。詳しくは画像をクリックして「富士癒しの森研究所」をご覧下さい。

Village of Yamanakako

山中湖周辺の観光、イベント、などたくさんの情報がある山中湖村のサイトです。バスや車電車などのアクセス情報など詳しくは画像をクリックして「山中湖村 Village of Yamanakako」をご覧下さい。

Mukougaoka Faculty House by abreuvoir

東京都文京区の東京大学農学部内にあるアブルボアプロデュースによる複合施設です。 宿泊の皆様はもちろん一般のお客様にも、春は桜、夏は緑、秋は葉のジュータン、冬は窓からの景色を、土色の洞窟、緑深いジャングルの壁画のレストランアブルボアで季節の移ろいを愛でながらお食事をお楽しみいただけます。「向ヶ岡ファカルティハウス」をご覧下さい。



Reservation ご予約&料金

image 4

予約に必要な書類

ご利用に必要な書類はここからダウンロードしていただきます 予約に必要な書類

image 5

ご予約の説明

ご予約の方法とご利用の対象者など詳しく説明いたします ご予約の説明

image 6

宿泊料金&お部屋

お部屋のスタイルや大きさによって料金が変わります 宿泊料金&お部屋

image 7

お食事メニュー&料金

朝・昼・夕の食事メニューと料金です お食事メニュー&料金

image 4

セミナー施設

セミナールームのご紹介とご利用に関するいろいろ セミナー施設

image 5

体育施設

グランドの使用に関するいろいろ 体育施設

image 6

キャンセル料金

キャンセルご希望のかたへの情報です キャンセル料金

image 7

お問い合わせ

簡単な質問などフォームから送信できます お問い合わせ

Access

名称  東京大学山中寮内藤セミナーハウス by アブルボア
設立  1925年(2009年建て替え
所在  〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
定員  約100名
電話  0555-62-0491
営業  通年(定休日等を除く)

山中寮へのアクセスはバス・電車・車、をご利用ください。
東京・新宿からは、

例:バス[バスタ発]で「山中湖村役場前」バス停で下車、徒歩約3分です。
詳しいアクセスや情報は「山中湖村」のサイトを参考にご覧下さい。



かんりにん情報室

image 1  image 1  image 1


お問い合わせフォーム

簡単な質問などは下の送信フォームをご利用ください。
フォームから送れないご質問お問い合わせなどはE-mailからもお受けしております。
E-mailはコチラ↓

担当 支配人:橋詰(はしづめ)


Company Profile

運営会社のご紹介

アブルボアとは「動物達の水飲み場」というフランス語です。 レストラン・バー、などの人の集まる場所・・・ そこにアブルボアスタイルの楽・食・住を提案しています。 アブルボアはレストラン経営、宿泊施設運営、コーヒー販売、 店舗設計施工デザイン、商品企画、グラフィックデザインなど 幅広く展開しています
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
abreuvoir WEB アブルボア

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
Mukougaoka Faculty House WEB
向ヶ岡ファカルティハウス

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
Yamanaka Ryo WEB 山中寮

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
Salon Abreuvoir WEB
ヘアサロン[サロン・アブルボア]

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .


ABREUVOIR アブルボア
住所:〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1
東京大学農学部弥生キャンパス内
向ヶ岡ファカルティハウス
TEL 03-5840-8901
FAX 03-5840-8496
内線81244

Mukougaoka Faculty House
OPEN:11:00~21:00
休み:日曜・祭日・東大休日




todai

about Abreuvoir

アブルボアとは、宿泊施設、レストラン、バー、セミナーハウスがある施設、東京大学農学部弥生キャンパス内・向ヶ岡ファカルティハウスの運営と、2017年7月より東京大学山中寮内藤セミナーハウスの管理・運営をするクリエイティブ会社です。2017年春、ファカルティハウス2Fにメンズライクのヘアサロン「サロン・アブルボア」がオープンいたしました。

about Faculty House


2009年9月、アブルボア・プロデュースで東京大学農学部内に向ヶ岡ファカルティハウスがオープンいたしました。 宿泊の皆様はもちろん一般のお客様にも、春は桜、夏は緑、秋は葉のジュータン、冬は窓からの景色を、土色の洞窟、緑深いジャングルの壁画のレストランアブルボアで季節の移ろいを愛でながらお食事をお楽しみいただけます。 ランチ、誕生会や送別会、 お友達との会食など少人数から100人程度の立食パーティーを、 また、 ケータリングでは風呂敷に包んでのご予約お弁当販売や会議でのコーヒー、軽食、料理など、ご予算に合ったサービスを承っております。オリジナルコーヒーのみのケータリングも人気です。 樹をふんだんに使用し格調ある本格的なバーでは、オーガニックワインやお好みのお酒で憩いの一時をお過ごしいただけます。ご予約によりディナーのご用意、貸し切りパーティーもお受けいたしております。親しい仲間同士や仕事、接待に十分に満足していただけるサービスを心がけています。
Opened in September of 2009, Abreuvoir splashes into the hospitality scene with Mukougaoka Faculty House at Tokyo University. Fourteen stylish apartments for the short or long stay guest with all the latest amenities and services of a hotel - your stay is guaranteed to be a comfortable one. Located on the tranquil edges of Yayoi Campus, escape back to nature and solitude in this designer lodging facility. Sit out on your spacious balcony reading or surfing the net while overlooking the season’s offerings in the courtyard. We are convinced that you will enjoy our hospitality at the Mukougaoka Faculty House enough to call it your home away from home. We look forward to welcoming you soon!